Kanzo Adventure × Morning Coffee Ride

2021.04.21

RIDLEYグラベルシリーズの中でも最も懐の深いKanzo Adventure(カンゾーアドベンチャー)に乗って、休日のモーニングコーヒーライドに出かけてみました。

このバイクの特徴はキャリアやフェンダー、ボトルなどを装着するダボ穴やマウントが充実していること。

フレームのタイヤクリアランスも広く、太いタイヤでどこでも走って行ける楽しさがあります。

 

身長175cmですが、Sサイズ(トップチューブ水平換算535mm)でちょうどいいサイズ感です。

ハンドルバーバッグには火器とおやつを入れ、フロントフォークには水とコッヘルを括りつけていざ出発!!

完成車にアッセンブルされるコンポーネントはSHIMANO GRX 1×11仕様、ローギアは悪路や登りでも安心のビッグギア42T

フレームとフォークはフルカーボンなので、軽さと快適な乗り心地のバランスが良く、低重心設計のジオメトリーと相まって荒れたグラベルの登りやぬかるむ不整地でもしっかりと前へ進むことができます。

季節の植物や周りの景色を楽しみながら、軽いギア比でのんびり走りたくなる、そんなバイクです。

フレームは700×45Cのタイヤを履いても余裕のタイヤクリアランス。

650B規格にサイズダウンすれば50mmの太さまで装着できます。

秘密のグラベル(未舗装路)を抜けたら湖畔を目指し、のんびり一休み。

今回はインスタントコーヒーで楽をしてしまいましたが、次回はコーヒーミルを持って楽しもうと思います。

いきなりバイクパッキングとかハードル高いなぁ…と思っていませんか?

まずは気軽にちょっとした冒険を楽しみましょう!!

 

グラベルロードは走る場所を問わず、サイクリングを楽しみ、自転車に積載した趣味の道具を楽しむことができます。

趣味を楽しむための目的地を設定することで自転車+αの楽しみができ2倍楽しめるバイクになります。

正規販売店Dealers List

Detail